潮来祇園祭禮 2022-24 ”濵壹丁目・神功皇后 山車曳き廻し” Itako Gion Festival【茨城探訪】

潮来祇園祭禮 2022-24 ”濵壹丁目・神功皇后 山車曳き廻し” Itako Gion Festival【茨城探訪】

潮来祇園祭禮 2022-24 ”濵壹丁目・神功皇后 山車曳き廻し” Itako Gion Festival【茨城探訪】

濵壹丁目・神功皇后の8月6日の山車曳き廻しシーンをご覧ください。

【3年振りの潮来祇園祭禮】
830年余の伝統がある茨城県潮来市の夏祭り「潮来祇園祭禮」が、感染対策のため規模を縮小したうえで、3年ぶりに開催されました。「潮来祇園祭禮」は、平安時代後期に始まったとされる夏祭りで、新型コロナの影響で去年とおととしは行われませんでした。今年は、神輿を街に出さないなど規模を縮小し、8月5~7日まで3日間の日程で開かれました。山車曳きについては各区の判断のため山車曳きをしない区がありました。(13の区が山車曳きを行った) また、山車曳きを3日間ではなく初日と中日の2日間だけとした区もあります。

【潮来祇園祭禮】
天王山に鎮座する素鵞熊野神社の例大祭で、八百有余年の歴史と伝統がある祭禮です。毎年8月の第一金曜日から日曜日までの3日間かけて行われ、まず初日に二体の神輿(俗に天王様、権現様と呼ばれている)が出御する「御浜下り」ではじまります。
各町内の山車がそろい、神輿をお迎えし、中日は町内渡御(町内御巡行)、最終日には還御(お山上り)が行われます。(今年は中日に御神輿が神社境内に鎮座します。御神幸は行いません。)この祭りに花を添えるのは、三丁目の獅子舞をはじめ、総数十四台もの山車、そしてこの山車にのった芸座連によって奏でられる潮来ばやしです。山車のうち三台は県指定文化財、そして潮来ばやしは県指定無形民俗文化財に指定されています。圧巻は「のの字廻し」や「そろばん曳き」に代表される「曲曳き」で、若衆と山車、芸座連が一体となった様は必見です。

#茨城探訪大浦三右衛門
#潮来祇園祭禮2022大浦三右衛門

動画カテゴリの最新記事