NHK大河ドラマ 光る君へ 第9話「兼家と晴明の策略」(仮題名)  ドラマ展開・先読み解説 この記事は ドラマの行方を一部予測して お届けします 2024年3月3日放送予定

NHK大河ドラマ 光る君へ 第9話「兼家と晴明の策略」(仮題名)   ドラマ展開・先読み解説  この記事は ドラマの行方を一部予測して お届けします 2024年3月3日放送予定

NHK大河ドラマ 光る君へ 第9話「兼家と晴明の策略」(仮題名)  ドラマ展開・先読み解説 この記事は ドラマの行方を一部予測して お届けします 2024年3月3日放送予定

NHK大河ドラマ 
光る君へ 第9話「兼家と晴明の策略」(仮題名)
ドラマ展開・先読み解説
この記事は ドラマの行方を一部予測して お届けします
2024年3月3日放送予定
(本放送ではあらすじ内容が変更している場合があります)

寛和2年(986)1月 
東三条殿の夜は静けさに包まれていた
藤原兼家をはじめとする貴族たちは 安らかな眠りに落ちていた
だが その時は長くは続かなかった
暗闇の中から 盗賊団が忍び寄っていたのだ
彼らは財宝を狙って 屋敷の中を探っていた しかし・・・
警護中の検非違使が盗賊らを捕まえます
知らせを聞いた道長はすぐに駆け付けます
そして道長は検非違使の指差す方を見て驚くのです 
盗賊らの中に驚きの人物がいたのです

藤原道長
お前は・・直秀ではないか・・

直秀は 道長の顔を見ると目を伏せ 何も言わずうつ向きます
道長は検非違使ら武者に言います

藤原道長
武者ども この者はわしの知り合いだ
無用な暴力は控えるがよい

#NHK大河ドラマ #光る君へ #紫式部 #源氏物語

このチャンネルのメンバーになって特典にアクセスしてください:

動画カテゴリの最新記事